大切な「家族」と「ゲスト」に大きな感謝を

挙式レポート

Wedding Report

大切な「家族」と「ゲスト」に大きな感謝を

Mr.&Mrs.Boothe

学生時代からの長いお付き合いのおふたりは、野球部の部員とマネージャーという関係だったそう。
柔らかい雰囲気のご新郎様と美人で優しいご新婦様の「家族」と「大切なゲスト」を想う気持ちが随所に散りばめられた、あたたかく感動的なパーティとなりました。

披露宴会場:
ザ グランド
挙式スタイル:
キリスト教式
列席人数:
100名

ご準備が整い、ドキドキのご対面。ご新郎様からご新婦様へサプライズで花束のプレゼント。
ご新婦様の嬉しそうな表情にスタッフも感動。

子供の頃から、ステンドグラスの綺麗なチャペルでの挙式が夢だったご新婦様。
独立型チャペルでの、パイプオルガンと聖歌隊の奏でる美しい演奏の中、おふたりの永遠の愛は誓われました。

盛大な拍手で祝福を受けながらの退場シーンでは、涙するゲストの方がたくさん。
素敵なおふたりの挙式に、ゲストの皆様もうっとり。

フラワーシャワーの後は、全員集合写真!
親族・友人・お子様など、たくさんのゲストと触れ合い、おふたりも終始満面の笑顔♪

表参道をドレスで歩く姿はまるで映画のワンシーン。サプライズでおふたりの姿を見に来てくれた友人に、おふたりも感激!

会場のお花はご新婦様の大好きなグリーンとパール。
ナチュラルで爽やかなコーディネートでおふたりらしくアレンジ!

ウエディングケーキのファーストバイトや、お色直しへの中座のエスコート役には、全て大切なゲストの方々をご指名。
ゲストを大切に想うおふたりらしい演出。

お色直しは和装で再入場。おふたりのイメージチェンジに、会場も大盛り上がり。
各テーブルを回ってゲスト全員と写真撮影。おふたりの素敵な演出に会話も弾みました。

お食事の最後には色とりどりのデザートビュッフェ。
「扉、オープン!」の掛け声で扉が開くと、ロビーにはたくさんのデザートが。

パーティの最後は、ご新婦様から「家族」への感謝のお手紙。
会場からの盛大な拍手に包まれ、おふたりの想いが詰まったパーティはお開きへ。

おふたりの「家族」と「ゲスト」への感謝の想いがパーティのいたるところで演出として表現され、心温まる感動的なパーティとなりました。

ページトップへ

  • LINE